2016年06月29日

ロダ&アウボカーサディナー

リオハの「ロダ」社より、醸造長のアグスティンさんをお迎えし、
ロダの色々なワインとオリーブオイル“アウボカーサ”、そしてそれに合わせた小西シェフのスペシャルコース料理をお楽しみ頂く会を開催いたしました。

★DSCN8956.JPG

乾杯はカヴァで楽しく!
グラモナ社が新発表するキュベで、まずは喉を潤して頂いて・・・
当店でも人気の一品、“桃と蟹のミルフィーユ仕立て”を味わって頂きました。
DSCN8895.JPG

その後
スペイン本国では人気過ぎて完売してしまった
“ロダ・ウノ 2007” や “コリンボ・ウノ 2010 ”を含む
全てのラインナップをご用意し
モダン料理の、トリュフ風味のポテトのエスプーマや
伝統料理の塩鱈の煮込み「アホアリエロ」(ちょっとゴージャスにオマール海老を豪快に使って!)
などなど、
色々な組み合わせをお楽しみ頂きましたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

そして、その日の最後の一杯は
やはり、シルシオンで!!
★DSCN8962.JPG

ワイン好きの方から「一度は飲んでみたい」と言われる、スペシャルなワインですが、
長ーく続く、深い香りが、一度飲むとヤミツキになってしまう1杯でした。
(ちなみに、このシルシオンの2007年は2010年のノーベル賞ディナーでスウェーデン国王王族の座られるVIPテーブルで供されています。)

★DSCN8975.JPG

あいにくお席数の関係で、御希望の方皆様にお越し頂くことができなかったのですが

今回ご用意したワインのうち、いくつかは
エルポニエンテ各店で常時ご用意しております。

ぜひ一度アグスティン氏の造るワインをお楽しみください。

posted by ichihara at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月04日

「テルモ・ロドリゲス」ワイン会

先日行いました、ワイン会の様子ですぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

滅多に飲めないスペシャルワインを含む
色々な土地のワインを楽しみながら
小西シェフによるお料理をご堪能頂きました!

写真が少ないのが唯一残念ですが、
スペインで最も有名な醸造家“テルモ”さんの色々なお話を伺いながら語り合う、非常に盛り上がりのある会となりました。

★DSCN8767.JPG


★DSCN8771.JPG


ちなみに!!

エルポニエンテでは

こちらの2大ボデガのワイン会も開催致します!!

●6月9日19:00〜『バルバディージョ』の会(淀屋橋/カルボン店にて 06−6220−4848)
アンダルシア唯一の女性醸造家をお迎えし、シェリー酒やワイン、お料理を楽しむ会
(¥8、000/お一人様 シェリー&ワイン、特別コース料理、税、サ含む)

●6月22日(水)19:00〜 『ロダ』の会(北浜/本店にて 06−6220−6868)
モダンリオハを代表するボデガ【ロダ】の様々なワインと、小西総料理長による特別コースのマリアージュをご堪能頂く会。小西総料理長とも親交の深い醸造家“アグスティン氏”のお話もお楽しみに!
(¥15,000円/お一人様 ワイン、特別コース料理、税、サ含む)

席数が非常に限られておりますので

ご予約はぜひお早めに。

お待ちいたしております。



posted by ichihara at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記