2016年10月12日

シェラ ネバダ の雪

IMG_4926.JPG
モダンスタイルのデザート


スペインのシェラネバダ山脈をイメージしたデザートです。
シェラネバダとは「積雪のある山脈」という意味で、一年中雪が積もっている山脈。
ダニガルシアのレストラン、「CALIMA」から見える山で、そのレストランで提供されていたもの。

ダニガルシアとは、液体窒素調理の先駆者で、数年前に来日。
その際、直々に伝授していただいた料理の一つです。

パイナップルジュースとメレンゲを液体窒素で固めたものが、白い物体。
口にすると、本当の雪を食べているような感覚。
でも、味はパイナップル。

簡単に説明すると、
パイナップル味の雪

不思議なそして、新感覚のデザートです。
パッションフルーツのソースとヨーグルトのアイスと一緒に。

メニューには載っていませんが、期間限定でご提供可能ですので、お試しください。


posted by ichihara at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177233526

この記事へのトラックバック