2017年01月09日

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

冬休み
1月15日(日)〜19日(木)の5日間
お休みさせていただきます。


1月は新春らしいメニューもご用意しております。
お待ちしております。
posted by ichihara at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月26日

年末年始の営業のお知らせ

クリスマスも過ぎ、今年もあとわずかとなってきました。

エルポニエンテ本店は、
お休みを

12月31日
1月1日
1月2日


とさせていただきます。

新年は3日より営業いたします。

3日、4日は、新春のスペシャルコースをご用意しております。

ご来店、お待ちしております。
posted by ichihara at 15:49| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月13日

クリスマスメニュー

PC120366.JPG

クリスマスメニューの写真ができました!
クリスマスも徐々に近ずいてきて、ワクワクしてきますね。

PC120305.JPG
まずは、タパス3品でお口始め。

PC120311.JPG
前菜はオニオンタルト セップ茸風味の帆立、トリュフ風味

PC120318.JPG
函館産鱈と白子

PC120324.JPG
平目のカヴァ蒸し 蕪添え

PC120327.JPG
イベリコ豚の頬肉バターコンフィ(肉料理ですが、メインではなく)

メインの料理は
PC120344.JPG
伊勢海老の煮込み メノルカ風
付け合わせのニンニクソースやパンをお鍋に入れて、いろんな味を楽しめます。

PC120382.JPG
やっぱり、しっかりお肉を食べたいという方には、
牛フィレ肉ステーキも追加できます。
カキが添えてあり、食べ応えあり。

締めはデザート2種
PC120360.JPG
イチゴのバシュラン ミルクアイス

PC120355.JPG
チョコレートケーキ クリスマス風味のアイス

と、バラエティーで、お得なコースとなっています。(¥12、000)

12月23日、24日、25日限定でご用意しております。
ランチタイムでもお召し上がりいただけます。

ご予約承っております!

アレルギーなどで、お召し上がれない食材がございましたら、お申し付けください。

posted by ichihara at 09:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月07日

クリスマスメニュー

12月23日、24日、25日はクリスマス特別メニューをご用意しております。

今年はメインに 年に一度だけ作られる幻の料理
伊勢海老のカルデレータ
をお出しします。

まず、
タパス3種
フォアグラのトゥロン
チェリーのガスパチョ 液体窒素で作ったヤギのチーズの雪を添えて。
アワビの蒸し物 菊菜と肝のソース

前菜   セップ茸風味のホタテをのせた、オニオンタルト
前菜   函館産鱈と白子の黒ニンニクソース、ケララ産黒胡椒の香り
魚料理  ヒラメのカヴァ蒸し 蕪添え
肉料理  イベリコ豚頬肉のバターコンフィ、チョリソとレーズンのソース
メイン  伊勢海老の煮込み メノルカ風
デザート イチゴのバシュラン、新鮮なミルクのソルベ、アウボカサオイル添え
デザート チョコレートのケーキ、クリスマス風味のアイスクリーム添え
パン
コーヒー

12000円/1名様

肉料理 牛フィレ肉のステーキ、オイスター添え (プラス2000円)

盛りだくさんのスペイン料理のフルコース。
モダンスパニッシュから伝統的スパニッシュまで、いろいろ楽しめます。

まだ、お席の余裕がございます。
ご予約お待ちしております。
posted by ichihara at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年11月28日

鳥取県産食材フェア 始まりました。

砂丘で有名な鳥取。
食材で有名なものといえば、梨。
それ以外にも、たくさん美味しい食材が取れる鳥取。
もっと、鳥取の食材を知ってもらおうという企画です。

梨以外に、
洋梨、柿、白ネギ、蟹、サワラ、米、など。
海も山もあり、東西に広い土地柄、いろいろな食材があります。

今回ご紹介する食材とお料理は洋梨を使った料理です。
IMG_5062.JPGIMG_5044.jpg

洋梨と野菜のスープ、ジプシー風

洋梨はとても大きく立派。
みずみずしく、シャキシャキ感もあります。

放浪の民のジプシーが好んだ食材、トマト、かぼちゃ、じゃがいも、洋梨などが入ったスープ。
いろいろな野菜で、栄養価も高く、食べ応えも。

posted by ichihara at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年11月08日

ゲルニカ ピーマン

ゲルニカと聞くと、ピカソの絵を思い出す人がほとんどだとは思いますが、
スペイン原産で
ゲルニカという名前のピーマンがあります。

なかなか日本でこれを栽培しているところは少ないはず。

それを、わざわざ作っている農家があり、譲ってもらえました!!
IMG_4988.jpg

普通のピーマンより小ぶりで、細身。
味はちょっと甘みがあり、ジューシー。

フライにして食べるのがベスト。

本店では、シマアジのマリネの付け合わせに、少し添えておだししています。

posted by ichihara at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年10月13日

寒い日の食後は

IMG_4936.JPG
新メニューのデザート
ほろ苦いチョコレートがたっぷりのケーキ

お酒やコーヒーの風味をつけたスポンジ生地の間に、
ヘーゼルナッツのプラリネをはさんだ、
チョコレート好きにはたまらないケーキです。

ちょっと寒くなってきた今、アッサリというより、コッテリ、ドッシリ系で締め。

食後酒のウイスキーやラム酒にも合いそうですが、赤ワインにあわせても良さそう。

posted by ichihara at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年10月12日

シェラ ネバダ の雪

IMG_4926.JPG
モダンスタイルのデザート


スペインのシェラネバダ山脈をイメージしたデザートです。
シェラネバダとは「積雪のある山脈」という意味で、一年中雪が積もっている山脈。
ダニガルシアのレストラン、「CALIMA」から見える山で、そのレストランで提供されていたもの。

ダニガルシアとは、液体窒素調理の先駆者で、数年前に来日。
その際、直々に伝授していただいた料理の一つです。

パイナップルジュースとメレンゲを液体窒素で固めたものが、白い物体。
口にすると、本当の雪を食べているような感覚。
でも、味はパイナップル。

簡単に説明すると、
パイナップル味の雪

不思議なそして、新感覚のデザートです。
パッションフルーツのソースとヨーグルトのアイスと一緒に。

メニューには載っていませんが、期間限定でご提供可能ですので、お試しください。


posted by ichihara at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年10月10日

窓からの景色

本店の窓からは、いろいろな光景が観られます。
先日は、たくさんの方が川を眺めていたので、何かと思いみてみると、

IMG_4807.JPGIMG_4809.JPG

このような光景が。

水都大阪フェスの一環。
大阪府のゆるキャラ もずやん の誕生日を他府県のゆるキャラがお祝いしてくれるというイベントだったようで。
なんと、くまモンも来ていました。
しかしながら、こちらには向いてもらえず、後ろ姿ですが。。。

土佐堀川沿いではいろいろなイベントが行われています。
ぜひ、イベント帰りに、こちらでお食事を!
posted by ichihara at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年09月28日

立派なヒラメが届きました。

IMG_4765.JPG

北海道函館より、とっても大きなヒラメがとどきました!
北海道のヒラメは秋からが旬。
小振りのものより、大きなものの方が美味しと言われています。
見ての通り、キッチンスタッフの顔 2個分の大きさ。

透明感のある、身質。
生で食べても美味しい。

ボタン海老と一緒にマリネにし、コリアンダー風味に。

posted by ichihara at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年09月12日

人気のデザートワゴン

いろいろなデザートをワゴンに乗せて提供する、デザート。
食後の楽しみですね。
今まで以上に種類を増やし、皆様に楽しんでいただけるようにしました!
スペインの伝統的なお菓子はもちろんのこと、ヨーロッパのその他の国のデザートも加わり、
10種類以上のデザートをご用意しております。
ランチでは、コースにこのワゴンデザートが付いてきます。
ディナーでは、シェフのおまかせコースをご注文の方に。
もちろん、アラカルトでもご注文いただけます。

P9070164.JPG

posted by ichihara at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年09月05日

まだまだ ガスパチョ やってます!!

9月に入りましたが、まだまだ暑い日は続きます。
むしむしする日は食欲が落ち気味。
こんな時に持ってこいのガスパチョ
夏の太陽でしっかり熟したトマトや、キュウリ、玉ねぎ、ピーマンといった食材がたっぷりの
飲むサラダ

トマトにはビタミンやカリウムの他に、栄養素で注目を浴びている、リコピンが入っていて、抗酸化力があり、美肌対策がん予防に効果あり。
さらに、オリーブオイルと一緒に摂取するとリコピンの吸収が高まると言われていて、
ガスパチョにはもちろんたっぷりのオリーブオイルが使われているので、効果大!

もちろん、他の食材もいろいろな栄養があり、
ガスパチョはいわば完全食とも言えるでしょう。

スペインでは、アンダルシア地方の伝統的スープ。
アンダルシア地方の夏の暑さは半端なく、肌がジリジリ焼けてしまいそうな暑さ。
そんな暑さを乗り切れるのも、このガスパチョがあるからこそ。

ガスパチョを飲んで、日本の蒸し暑い残暑を乗り切りましょう!!

gazpacho.jpg
posted by ichihara at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年08月24日

今話題のタイガーナッツで!

ダイエットや美肌効果で注目を浴びている
タイガーナッツ

エジプトをはじめ、主に北アフリカを原産地とするタイガーナッツは、その名にこそ「ナッツ」とありますが、見かけだけで、実際はなんと野菜です。
「カヤツリグサ」という植物の地下茎にできる、塊のこと。
古代エジプトでも貴重な栄養食だったようです。

スペインでも、伝統的な食材で、特に夏場はオルチャータという飲み物としての定番ドリンクが有名。

作り方は簡単。
一晩水につけたタイガーナッツをミキサーでつぶし、漉すだけ。

ココナッツのようなでも、また違う風味で元気になれそうな。

アーモンドの3倍以上の食物繊維、2.5倍以上ものビタミンEとも言われ、
鉄分やマグネシウムなどのミネラル、オレイン酸も豊富
まさに栄養素の宝庫

さらに、カロリーは低く、女性にとても嬉しいスーパーフード!!

一度お試しください!!

IMG_4541.jpg
posted by ichihara at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年08月23日

イタリア菓子ですが。

新作のデザート ”カッサータ”

もともとはアラブ生まれのお菓子。
1200年頃にシチリアに伝わり、修道院で広まったようです。

シチリア特産のリコッタチーズやレモンピール、オレンジピール、ナッツを
使うのがこのお菓子の特徴。
柑橘の香りが漂い爽やか。

まだまだ残暑の残る中、爽やかなデザートを食べて、気分転換。

チョコレートや、チェリーで飾って、宝石箱のよう。

IMG_4538.JPG

posted by ichihara at 15:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年08月12日

バスク地方のお菓子

Goxuas ゴシュアス

新しくデザートが加わりました。
バスク地方の伝統的デザート ゴシュアス

バスク語で 美味という意味で、その名の通り、ワンホール夢中で食べれてしまいそうな美味しさ。
ただ、食べすぎると、カロリーが。。。

カスタードクリームがタップリ。
ラム酒を効かせたスポンジ。
仕上げは、砂糖をまぶして焼きごてで焼き上げ、香ばしく。

とてもシンプルで素朴なバスク菓子。
盛り合わせのデザートの一つとして、お召し上がりください。

IMG_4506.JPG
posted by ichihara at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年07月28日

今日のオススメ

今日のオススメのお料理は

「イカの玉葱風味」です。

★Calamares CebolladaDSCN9044.JPG

産地直送します、新鮮な小イカの中に

豚のミンチや松の実、レーズンなどを入れて、軽く煮込んだお料理です。

横の添え物のお米をソースに絡めて食べると更に美味しさアップ。

「 Mar y Montaña 」といって、山の幸と海の幸を合わせる、

カタルーニャらしいお料理のひとつ。

今日お勧めの合わせるワインは

地域は少し変わりますが、リオハの「プレディカドール」の白がお勧め。

predicador.jpg

エルポニエンテのシェフの友達でもある「ベンハミン」が造るワインでして

当店に入荷しますプレディカドールには、良い畑の葡萄を特別にブレンドしてくれています。

芳醇な果実味がイカの旨みをしっかりとまとめて、さらに豊かな味わいに。

ぜひ、お試しください。
posted by ichihara at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年07月14日

夏のスイーツ

雨が降ったり、蒸し暑かったり・・という時期ですが

こんな涼やかなスイーツはいかがでしょうか?

DSCN9073.JPG

スイカや、キゥイなど、たくさんのフルーツを、ブラッドオレンジの風味でシンプルに合わせた

ビタミンいっぱいのデザートです。

いろいろ選べる【ワゴンデザート】の中の一品です。

そのほか、お料理では

夏野菜をふんだんに使った

ガスパッチョも始めています。ぜひ!!

Gazpacho y.JPG
posted by ichihara at 10:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月29日

ロダ&アウボカーサディナー

リオハの「ロダ」社より、醸造長のアグスティンさんをお迎えし、
ロダの色々なワインとオリーブオイル“アウボカーサ”、そしてそれに合わせた小西シェフのスペシャルコース料理をお楽しみ頂く会を開催いたしました。

★DSCN8956.JPG

乾杯はカヴァで楽しく!
グラモナ社が新発表するキュベで、まずは喉を潤して頂いて・・・
当店でも人気の一品、“桃と蟹のミルフィーユ仕立て”を味わって頂きました。
DSCN8895.JPG

その後
スペイン本国では人気過ぎて完売してしまった
“ロダ・ウノ 2007” や “コリンボ・ウノ 2010 ”を含む
全てのラインナップをご用意し
モダン料理の、トリュフ風味のポテトのエスプーマや
伝統料理の塩鱈の煮込み「アホアリエロ」(ちょっとゴージャスにオマール海老を豪快に使って!)
などなど、
色々な組み合わせをお楽しみ頂きましたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

そして、その日の最後の一杯は
やはり、シルシオンで!!
★DSCN8962.JPG

ワイン好きの方から「一度は飲んでみたい」と言われる、スペシャルなワインですが、
長ーく続く、深い香りが、一度飲むとヤミツキになってしまう1杯でした。
(ちなみに、このシルシオンの2007年は2010年のノーベル賞ディナーでスウェーデン国王王族の座られるVIPテーブルで供されています。)

★DSCN8975.JPG

あいにくお席数の関係で、御希望の方皆様にお越し頂くことができなかったのですが

今回ご用意したワインのうち、いくつかは
エルポニエンテ各店で常時ご用意しております。

ぜひ一度アグスティン氏の造るワインをお楽しみください。

posted by ichihara at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月04日

「テルモ・ロドリゲス」ワイン会

先日行いました、ワイン会の様子ですぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

滅多に飲めないスペシャルワインを含む
色々な土地のワインを楽しみながら
小西シェフによるお料理をご堪能頂きました!

写真が少ないのが唯一残念ですが、
スペインで最も有名な醸造家“テルモ”さんの色々なお話を伺いながら語り合う、非常に盛り上がりのある会となりました。

★DSCN8767.JPG


★DSCN8771.JPG


ちなみに!!

エルポニエンテでは

こちらの2大ボデガのワイン会も開催致します!!

●6月9日19:00〜『バルバディージョ』の会(淀屋橋/カルボン店にて 06−6220−4848)
アンダルシア唯一の女性醸造家をお迎えし、シェリー酒やワイン、お料理を楽しむ会
(¥8、000/お一人様 シェリー&ワイン、特別コース料理、税、サ含む)

●6月22日(水)19:00〜 『ロダ』の会(北浜/本店にて 06−6220−6868)
モダンリオハを代表するボデガ【ロダ】の様々なワインと、小西総料理長による特別コースのマリアージュをご堪能頂く会。小西総料理長とも親交の深い醸造家“アグスティン氏”のお話もお楽しみに!
(¥15,000円/お一人様 ワイン、特別コース料理、税、サ含む)

席数が非常に限られておりますので

ご予約はぜひお早めに。

お待ちいたしております。



posted by ichihara at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月14日

ワイン会『テルモ・ロドリゲス』

世界中に熱狂的なファンを持つワインメーカーの
テルモ・ロドリゲス氏の来日が決定しました!!

そして!
来月、5月27日(金)
エルポニエンテ本店にて、彼を招いてワイン会を開催いたします!

テルモチラシ写真.JPG

テルモ氏と言えば
カベルネやシャルドネなど、国際品種一辺倒だった風潮の時代に
歴史とポテンシャルがありながらも見捨てられがちだった土地固有の品種の醸造に力を注ぎ
スペインのワインの一躍有名にした方でもあり、
昨年世界的に有名なワイン評価本で彼のワインがスペインNo.1にも選ばれています。

そんなテルモ氏の手がける様々な地域のワインと
それに合わせたシェフ特製の特別コースをお楽しみ頂ける、ちょっとスペシャルな食事会です。

お席の数がかなり限られておりますので
ご予約はぜひお早めに。





posted by ichihara at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記